宮津エコツアー · matsumoto

Articles by matsumoto

5月17日杉山歩きツアーがありました。写真はフェイスブックから拝借しました。Facebook上宮津ガイドの会に詳しく出ていますので見てください。
お天気がよくて3名の参加者と総勢7名で歩きました。

 

林道終点から

林道終点から

 

林道終点で今日の説明

林道終点で今日の説明

 

タニウツギ

タニウツギ

杉山林道では今タニウツギが満開。

 

タニギキョウ

タニギキョウ

 

尾根に登る途中に岩の上にタニギキョウが・・・もうすぐ小さな花園に

 

尾根の天然スギ

尾根の天然スギ

 

ヒメハギ

ヒメハギ

 

宇野ガ岳で

宇野ガ岳で

 

宇野ガ岳頂上で記念撮影・・・後ろに天橋立が綺麗です。

本日参加の皆様お疲れ様でした。また、季節の違うときにも杉山へお出かけください。

金引きの滝から題目山~妙見山~平岩山~滝上山と宮津の里山を巡って来ました。

DSCN9690平岩展望

平岩展望からの天橋立

この日はお昼から晴れ予報で少し青空が出かけています。

 

まずは金引きの滝スタート

金引きの滝

金引きの滝

日本の滝百選にも選ばれている滝です。

 

題目山から天橋立

題目山から天橋立

 

妙見山から縦の天橋立

妙見山から縦の天橋立

なかなか見られないこの向きの天橋立。このコースの中間点

 

杉山羽ばたく森の遠望

杉山羽ばたく森の遠望

コースの半分ぐらいから杉山が望めます。

 

平岩山展望台から天橋立

平岩山展望台から天橋立

 

オオイワカガミ

オオイワカガミ

 

滝上山

滝上山

右奥に見えるのが滝上山展望台。12時40分過ぎに金引きの滝を出発~滝上山へ降りたのが16時25分頃少し早足で回りました。約6キロの健脚コースですが素晴らしいコースです。

 

 

 

 

 

 

里では山が綺麗に芽吹き緑のグラデーションで素晴らしいです。今まさに「山笑う」の状況。杉山の芽吹きはどうかと行って見ました

 

宮津湾展望

宮津湾展望

お天気がよく眺望抜群

 

カナクギの花芽

カナクギの花芽

林道入り口スキー場の下のカナクギ

 

山桜

山桜

 

オオカメノキ

オオカメノキ

オオカメノキが満開でした。

 

ミツバツツジ

ミツバツツジ

 

クロモジ

クロモジ

 

ヒュウガミズキがまだ咲いている

ヒュウガミズキがまだ咲いている

 

リョウブの新芽

リョウブの新芽

杉山林道では里より少し遅れながら芽吹きが始まっています。
里ではコナラが銀色の芽吹きをしていますがすぎやまではもう少し先のようです。

 

4月5日の杉山部会の研修で出会った花です。

 

ダンコウバイ(クスノキ科)

ダンコウバイ(クスノキ科)

 

アップで

 

DSCN9273ダンコウバイ

 

ヒュウガミズキ(マンサク科)

ヒュウガミズキ(マンサク科)

 

アップで

DSCN9309ヒュウガミズキ

 

キンキマメザクラ

キンキマメザクラ

 

幻の滝 雪解け水と雨で水量が多い

幻の滝 雪解け水と雨で水量が多い

 

林道終点の雪(4月5日)

林道終点の雪(4月5日)

 

林道終点から

林道終点から

 

杉の雄花、雌花

杉の雄花、雌花

上家さんの解説 左の茶色が花粉を飛ばす雄花、中央の少し黒っぽいのが雌花初めて知りました。

 

上宮津ガイドの会でフェイスブックのページ開設しました。こちらもよろしくお願い致します。

 

良いお天気になってきたので・・・4月5日に杉山ガイドの会研修がありますが林道の雪の状況はどうなのか?様子見に行って来ました。

 

茶屋ガ成るからの展望

茶屋ガ成るからの展望

4月1日良く晴れて展望も抜群でした。

 

ミツマタの花

ミツマタの花

林道入ってすぐにミツマタの花が出迎えてくれます。

 

DSCN9234最初の雪

林道入ってい10分ぐらい・・・いつも最後まで雪が残るところで林道全体に雪が・・・(この写真は帰りに移したものです)

 

茶屋ガ成る手前の展望所

茶屋ガ成る手前の展望所

 

DSCN9226茶屋ガ成る手前

茶屋ガ成る手前にも雪が・・・

茶屋ガ成るからの展望

茶屋ガ成るからの展望

今日はここで帰ります。林道入り口から20分余り。途中に2~3か所雪があり車では入れません。(4月1日現在)

5日水曜日に再度訪れますので詳しくは後日・・・

 

続きです・・・

茶屋ガ成るからスキー場へと登って行きます。

 

茶屋ガ成る~スキー場へ登る途中

茶屋ガ成る~スキー場へ登る途中宮津湾

ここから眺める宮津湾は杉山林道から眺める景色より高い場所なので絶景です!!

 

振り返って杉山

振り返って杉山

 

砥石山方面

砥石山方面

 

スキー場トップへ登って来ました。

 

スキー場から天橋立

スキー場トップから天橋立

 

スキー場から砥石山

スキー場トップから砥石山

 

スキー場から大江山鍋塚方面

スキー場から大江山鍋塚方面

林道入り口から約1時間40分。半日コースで丁度いい時間です。

この日は急に晴れ予報に変わり急きょ杉山林道へ行って来ました。久しぶりのスノーシューで気持ち良かったです。日差しは春で木の芽ももうすぐ芽吹くでしょうね。里では滝上山でマルバマンサクが咲きだしました。

 

約1か月ぶりに杉山林道へ・・・一時門の上近くまであった雪は消えてわずかに残っていました。

 

杉山林道入口

杉山林道入口

雪は少なくスノーシューは要らないかと車において出発・・・少し歩くとやはり雪が出てきて踏み込みましたスノーシューまた取りに帰って出直しです。

 

綺麗な雪の林道

綺麗な雪の林道

 

 

大笠コースを振り返って

大笠コースを振り返って

 

 

宮津湾

宮津湾展望

 

ホオノキの大木

宮津湾展望の横にホオノキの大木

 

京都府豊かな森を育てる府民税を・・・

京都府豊かな森を育てる府民税を・・・

活用して林道の荒れた場所を修復して看板が立っていました。写真では分かりにくいですが、看板の前はコンクリートで整備されていました。

茶屋ガ成るに近づき・・・

茶屋ガ成るに近づき・・・

 

茶屋ガ成るから宮津湾

茶屋ガ成るから宮津湾

林道入口から約50分で着きました。

続きます( ^ω^)・・・

続きです・・・

2月1日、スキー場から管制塔をスノーシューで歩こうで下見に・・・

杉山を展望して少し歩いていくと・・・太陽が雪面を照らす綺麗な景色

 

雪面に樹木の影が綺麗に

雪面に樹木の影が綺麗に

 

管制塔に到着

管制塔に到着

 

大笠山展望地。宮津湾を望む。

大笠山展望地。宮津湾を望む。快晴だったら素晴らしいんだけど。

丹後年金者組合の方がここから丹後の6富士が望めると絶賛してくださいました。ありがとうございます。もっと広めていかないと・・・

ちなみに6富士とは、管制塔すぐ傍から砥石山(岡田小富士)建部山(丹後富士)弥山山(丹波富士・丹波槍)由良ガ岳(丹後富士)展望地に移動して、青葉山(若狭富士)高龍寺ガ岳(熊野富士)
ほんとにここからの景色は下から歩いてくると突然に360度視界が開き素晴らしい景色です。

 

風のないところで昼食をとり

今登ってきたところを降りて行きます。

今登ってきたところを降りて行きます。

 

 

大きな天然スギまで降りて来ました。人と比較してください。

大きな天然スギまで降りて来ました。人と比較してください。

 

古い栗の株大きな穴が開いています。

古い栗の株大きな穴が開いています。

ここにも大きな栗の木

ここにも大きな栗の木

 

スキー場トップまで降りて来ました。

スキー場トップまで降りて来ました。

 

杉山が目の前

杉山が目の前

 

バンガロー村まで降りてきた。宮津湾を望むとホットする。

バンガロー村まで降りてきた。宮津湾を望むとホットする。

 

皆様今日はお疲れ様でした。雪がよくしまっていて大変歩きやすく、雪もほどほどにあって樹間が難なく歩けてとても良いスノーシューツアー下見でした。当日もこんな雪だったら歩きやすいのに・・・

 

2月1日に6日に行うスノーシューツアーの下見に行って来ました。総勢5人で歩きました。

一時青空も見えて気持ち良いスノーシュー

管制塔への途中一時青空も見えて気持ち良いスノーシュー歩き

 

スキー場横今は閉鎖されているバンガロー村の前から大笠コースを登って行きます。

 

バンガロー村から宮津湾を見て登って行きます。

バンガロー村から宮津湾を見て登って行きます。

 

スキー場のの急斜面を登ると素晴らしい展望が・・・

スキー場の急斜面を登ると素晴らしい展望が・・・砥石山が目の前

 

スキー場トップの小屋。ここまで約40分

スキー場トップの小屋。ここまで約40分

この日の雪は非常にしまっていて壺足で沈むことなくここまで来られました。

 

京都府の無線中継所が新しくできていました。

京都府の無線中継所が新しくできていました。

 

スキー場上からも作業道に降りずに林のの中を歩いて登ることが出来ました。雪は50センチぐらいです。

スキー場上からも管制塔への取り付き道路に降りずに林の中を歩いて登ることが出来ました。雪は50センチぐらいです。

 

歩きはじめから約1時間半で巨大スギが出て来ました。杉山の尾根にあるような大きな株立の天然杉です

歩きはじめから約1時間半で巨大スギが出て来ました。杉山の尾根にあるような大きな株立の天然杉です。

 

巨大スギの上に縦間から杉山を望める展望地がありました。宮津市内も近く見えます。

巨大スギから少し歩くと樹間から杉山を望める展望地がありました。宮津市内も近く見えます。

 

続きます・・・

 

 

 

1月20日杉山林道スノーシューウォークで出会った冬芽たちです。

 

カナクギノキの花芽

カナクギノキの花芽(丸い)

 

ツノハシバミの雄花

ツノハシバミの雄花

 

ウリハダカエデの樹皮 面白い形にの模様

ウリハダカエデの樹皮
面白い形の模様

 

 

オオカメノキの冬芽、真中の丸いのが花芽横のウサギの耳みたいのが葉芽

オオカメノキの冬芽、真中の丸いのが花芽横のウサギの耳みたいのが葉芽

 

« Older entries