宮津エコツアー · 4月 2021

4月 2021

また草が伸び出しましたなぁ

20210406_145751

そうですわな、、

大きくなったら堅くなって刈るのに難儀せんなりませんしなぁ

草刈りに余念がありません

20210406_145910

「ちょっちょっちょ!そのたんぽぽ、、、!!」

てるみさんの鎌の前ではみな草です

20210406_145559

そうですかぇ、昔からあるたんぽぽ、、わたしらこれよりほかしらんですけど。そういやぁ最近、色目の濃い花びらの多い見慣れんたんぽぽをちょいちょい見かけるようになりましたなぁ、、

20210419_121242

このたんぽぽが珍しなったいうなるなら、刈らんとおきまひょうかな!

20210409_113507

同じ里の大地の子、在来種と在来人の心と心が通い合ういい瞬間を見させてもらいました。、

とある川の源流付近!

20210420_135921

稀少生物調査員!ともなると、いろんなところに分けいって状況を確認をしなければならないのです。

この渓谷の岩壁には「さんいんさばのお」や「にりんそう」の良好な群生がありました。

さらにこたえられないのは、その巖崖から落ちる滝口のカシの巨樹。

20210420_135929

巨木の匂いがします、

20210420_135849

さて、見つけたらその木は、計測しなければなりません。

しかし、どうやってその樹の計測をするか、、、

それにしても、丹後半島は、面白いところです。

松尾の一本桜 2021年4月5日午後4時24分

20210405_162452

例年より、10日早いです。

こんな年ですから、どうぞいらしてとはいいがたいのが残念なこと!

20210405_162428

とりあえず、健在に咲いていることをお伝えします。

20210405_162951

 

一枚一殺!

20210404_130731

(上 日置・金剛心院)

コロナウィルスと戦って、果てた花びらたち、、、

20210404_130839

ほろほろ空を舞う花びら、それは、命とウィルスとの、空中戦!

20210404_130718

一枚一枚に、感謝と慰霊の碑を建てようじゃないか、、、、。

20210404_130828

さて、、、

IMG_8063

「伊根満開」が世界の首脳陣が集まったサミットで食前酒とされた、その理由が分かりましたよ

それは「インスピレーション力」ですよ。

和洋中、古今東西、あらゆる銘酒を飲み比べましたけれど、それが半端ではない、突出しているのです。

20210312_143424

「一枚一殺!」

こんな言葉は198の「ワンカップ大関」では思いつかない

その「伊根満開・くみこ巫女さま」のご託宣、、トランポリンを下ろすために力を合わせよ。実現したじゃないですか。

「ミャンマーを救え、そのために知恵を集めよ」

最新のご託宣です。

 

日置・青嵐荘サクラ。

20210403_144531

ネットのおしゃべり、聴くともなく耳を傾けていたら

、、、、

去年の3月の平均気温は10.6度。1953年の平均気温は8.6度なので大きく気温が上昇していることがわかります。桜の花は温度にとても敏感で、花が咲くのは1年のうちたった2週間程度。桜は温度が変わることで開花や満開の時期が変わってくるのです。今年は京都だけが早かったわけではなく、気象庁は日本全国58ヶ所で桜の木の観測をしているのですが、そのうち18ヶ所はすでに満開を迎え、そのうち14ヶ所は満開時期のスピード記録を出しています。気象庁はAP通信に対して「これは地球温暖化が大きな要因だと考えています」とコメント。

、、、、、、、、、

「日本全国58ヶ所の観測桜のうち14ヶ所は満開時期のスピード記録!」

なんとなぁ

かみせやのサクラや松尾の一本サクラも、満開。

15日くらいという印象があるので、3日の段階での満開、これは早すぎ、おそらく開花日記録を更新しているのでしょう。

20210403_152034

「去年の3月の平均気温は10.6度。1953年の平均気温は8.6度」

丹後のブランド米はコシヒカリだったけれども、暑さに強い品種にかえなあかんのだとはお百姓さんのおっしゃっていること。

20210402_162304

「おい、すぅが君、、、 即脱炭素、ぼやぼやしているばやいじゃないぞ、今すぐ脱炭素!」サクラたちがわめいているようです。

 

 

 

20210402_165016

「ちょうほうな花ですなぁ、スイセンは!」

20210402_165545

冬は土の中だから、雪にも、強い

毒をもっているから、イノシシにも、シカにも強い

20210402_165704スイセン郷

おまけに、ようふえる、

株の塊をほぐしたら、球根がぎっしり、

数えたら200玉ありましたで!

20210402_161939

黄色い色をみとったら、なんだ元気がでますしなぁあ

20210402_155519

(結論)

20210402_163803

「神さんの贈り物ちゅうんですかなぁ、ほんまに、かみせやのために咲いてくれとると思えるほどここによう沿うた花ですなあ。」

~せやの神様からそういわれて、照れてるスイセン~20210403_152534

そうそう、照美さんの手にとってらっしゃるのは、『海の京都 丹後の 巨樹ものがたり』

20210402_112631

『丹後縦貫林道ものがたり』の弟本、

20210316_164321

まもなく、広報される予定で取り組みが進められていますので、そのせつにはどうぞよろしくお願いします。。