宮津エコツアー 丹後宮津・天橋立の自然体験・田舎体験|宮津市エコツーリズム推進協議会 
  宮津街道石畳道のガイドウオーク(文化庁・歴史の道100選)

また来たいと思います。お客様の声より

人は自然の一部。だからもう一度来たくなる。
年齢、性別、季節を問わず楽しんでいただける体験プランの検討や、ガイドの養成。宮津エコツアーでは皆様に安心して宮津の大自然をお楽しみ頂けるよう、日々学びを続けています。さあ、ふるさとの原風景を心で感じる旅へ出かけましょう!

トピックス

「サンショウモ」、今後の行方!

サンショウモの浮く水面をホタルが舞う! 露草は別名、「ホタル草」と言います。青い花弁を羽、黄色い花粉をホタルの […]...
20200910_073827

ナラ枯れ現象が語ること

夏緑樹林(かりょくじゅりん)の森を見学に来たのに、目の当たりにしたのは、秋でもないのに緑の葉を褐変させている中 […]...
20200816_160648ナラ枯れ

一握りが千倍に、サンショウモの繁殖力!

さすがに地元新聞、 ホットなニュースとして茶の間に届けてくださいました。 早いだけでありません。「サンショウモ […]...
img197さんしょうも

山・里・海の現場から

コロナ禍を生き抜くキーワード

自給自足を旨とする木子のペンションは、名前も「自給自足」。 ともかく「地元足下」の素材へのこだわりは、半端では […]...
20200916_133507

「サンショウモ」、今後の行方!

サンショウモの浮く水面をホタルが舞う! 露草は別名、「ホタル草」と言います。青い花弁を羽、黄色い花粉をホタルの […]...
20200910_073827

夕焼けものがたり

この雲の染まり方、尋常ではありませんな! 日置の山に沈んだ夕日が、雲を、朱いオーロラのように染めたのです。 「 […]...
20200903_183409

交響楽四季、「夏」から「秋」へ

色づいた森本田圃に舞い降りたコウノトリ。 お・ぬ・しー 米、食い荒しに来たかぁ! お、ノーノーノ! 稲刈りの手 […]...
20200825_163829

ナラ枯れ現象が語ること

夏緑樹林(かりょくじゅりん)の森を見学に来たのに、目の当たりにしたのは、秋でもないのに緑の葉を褐変させている中 […]...
20200816_160648ナラ枯れ

真夏最強の左うちわ花

40度に迫る苛烈な暑さは、一瞬で気力意欲を奪います。 そんな真夏のじりじりと刺す日差しを楽しむかのようなゆとり […]...
20200814_085838

サンショウモ活け

サンショウモは残せる、増やすコツもわかった、サンショウモは増やせる! けれども、それでことは終わりません。 「 […]...
20200726_105515

森と海と生き物をつなぐ仕事の連繋

今日はなにをするの? (↑ 丹後・海星公園 夏のプログラムのスタート) 海と森を結ぶの!」 森と海を結ぶ?! […]...
20200726_133231

哲学する赤オニユリ

なに、ぼぉおっとしてんだよ! (↑ 上世屋) 「てつがくしてんだ!」 て・つ・が・く、、、鉄学か? 「鉄学でな […]...
20200804_121541

ああ、たのしかった!

横にいらっしゃいな! 「わたし、横に寝るわ」 ええしょうぶしとるやんか! コロナ禍観光写真大賞観光庁長官賞もの […]...
20200804_114558
次の記事
このページのトップへ