宮津エコツアー 丹後宮津・天橋立の自然体験・田舎体験|宮津市エコツーリズム推進協議会 
  宮津街道石畳道のガイドウオーク(文化庁・歴史の道100選)

また来たいと思います。お客様の声より

人は自然の一部。だからもう一度来たくなる。
年齢、性別、季節を問わず楽しんでいただける体験プランの検討や、ガイドの養成。宮津エコツアーでは皆様に安心して宮津の大自然をお楽しみ頂けるよう、日々学びを続けています。さあ、ふるさとの原風景を心で感じる旅へ出かけましょう!

トピックス

森の国・日本~丹後「上世屋」の場合~2017年 第10回 モデルフォレスト運動教育研修プログラム》

ウラニシの候、山も葉を落とし、冬の眠りにつこうとしています。師走のあわただしい声がきこえますが落ち葉の上にアラ […]...
とも143

海の京都の展望台縦貫林道ガイドウオーク

、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、 今の「京都丹後鉄道」は、その前宮津 […]...
DSCF6633

「海の京都展望ライン」丹後縦貫林道リニューアル全線再開通記念ウオークのご案内

今成相から元成相まで、 自然、海の展望、丹後の歴史、里山文化がてんこ盛り! 丹後縦貫林道が、「海の京都展望ライ […]...
とも122

山・里・海の現場から

「たか」は高か鷹か?

跳び箱のような形の丹後半島の山を西側から見たところ。 高尾山と高山とどちらも「高」の漢字。低いところがあっての […]...
DSCF6136ゆき山体

ふうーむー、ゲンゴロウ米ですかぁ!

ほほう ゲンゴロウ米ですかぁ (毎日新聞2018,01.17) この森本・三重田んぼはこんなところ 丹後半島の […]...
とも184

降るときは今!

降ることができるときに降れるだけ降っときなれ! ほんま、嘘いわん、 後悔する その時は遅い、 雪の命は短いのだ […]...
DSCF6010

寒波に包まれるまた楽しからずや!

スイセン咲いた、カエルうれしいいい気持ち! 雪降った、カエルちめてぇーけどやせ我慢! nhk が見せてくれた風 […]...
DSCF5922

五十河田んぼ米、ブナ・コウノトリ米になるか!

五十河の冬田んぼに採餌するコウノトリ二羽。 くちばしを突っ込んではいるので何かいるのかもしれないが、厳寒の今頃 […]...
DSCF5712

「香河」に如意尼を訪ねて!

香河川 なんと読むか 「かがわがわ、 でしょ!」 ブー え、じゃ、かかがわ、とか、こうかせん! 正解は¡ ほほ […]...
DSCF5213

「紅葉君」へ~紅葉のメカニズム、教えてください~

「紅葉君」へ 紅葉したモミジの葉にも紅い部分と黄色い部分の斑がある、なんと説明されていますか、、、! 緑の色素 […]...
DSCF9328

冬の里山の味

甘さもちょっと塩味があれば引き立つように、穏やかに年が明け雪がない正月ですけれど、それははれでまずはありがたや […]...
DSCF4839ゆき

2018年明けましておめでとうございます

2018年、 あけましておめでとうございます。 鹿歳という干支はないのですが、少子高齢人口減少、地場産業に壁、 […]...
DSCF4669

「集中豪雪」

雪に覆われた宮前棚田を降りていく車。 さて、年末恒例の今年を振り返る番組で、集中豪雨を取り上げて、惨状を振り返 […]...
DSCF4507
次の記事
このページのトップへ