宮津エコツアー · 宮津市エコツーリズム推進協議会が運営する丹後宮津・天橋立の自然体験・田舎体験の情報サイト。
  宮津街道石畳道のガイドウオーク(文化庁・歴史の道100選)

また来たいと思います。お客様の声より

人は自然の一部。だからもう一度来たくなる。
年齢、性別、季節を問わず楽しんでいただける体験プランの検討や、ガイドの養成。宮津エコツアーでは皆様に安心して宮津の大自然をお楽しみ頂けるよう、日々学びを続けています。さあ、ふるさとの原風景を心で感じる旅へ出かけましょう!

トピックス

「丹後縦貫里山スーパー林道」春の通り抜け!

丹後縦貫林道で、時ならぬ除雪車、 五十河から成相寺奥を通ってきた、これからスイス村へいくということです。 つま […]...
IMG_3080

カントリーウオーク、五十河の里で!

「山深く 蕗のとうなら 咲いている」. 山頭火 さんです。 「山深く ネコヤナギなら ふくらんでいる」 世屋野 […]...
DSCF2048

岳山(637m)スノーシューガイドウオークのご案内

宮津世屋エコツーリズムガイドの会がサポートします。 このプログラムは「森林・山村多面的機能発揮対策交付金」の支 […]...
とも221

山・里・海の現場から

自然と人間の共存にはたえざる「闘」あるのみ!

「人間が自然と闘ったり、自然からいろんなものをもらったりして暮らしているうちに、うまいことできあがってきた景色 […]...
DSCF0633

「丹後縦貫里山スーパー林道」春の通り抜け!

丹後縦貫林道で、時ならぬ除雪車、 五十河から成相寺奥を通ってきた、これからスイス村へいくということです。 つま […]...
IMG_3080

丹後縦貫林道に「四月一日」!

リニューアルして全通した丹後縦貫林道に新たな春! 里と里、人と人、夢と夢、昨日と明日を結ぶ里山最強林道です。 […]...
DSCF0177

松尾一本桜2018

サクラ開花情報をがニュースで流され始めると、松尾の桜は咲いたかと観光協会に問い合わせがあるというのです。 しか […]...
DSCF0065

日置平野の「望春」花は、ガラシャモクレン

花雪崩! 日置のハクモクレンです。 モクレンと言えば木蓮、と思っていましたが、実はいろいろ。 エクスペディアで […]...
IMG_2061

フクジュソウサクラロード

森本トンネル付近の早咲きサクラが満開で、自動車道利用で来丹されるゲストを迎えています。 さて、サクラ語源として […]...
IMG_1974

春が来るたびにここにきます

:25日の朝日新聞。 行政関係者も思案投げ首というほどの少子高齢、地方の衰退ではあるけれど、「かみせや」で起き […]...
とも260

お観音さんの力

左・黄河、右・清河! 丹後半島は宿命をもった半島です。 木と森と堆積岩の隆起した柔らかい土と雨と雪と風と地震と […]...
DSCF3090

コヒガンと「サクラ」

咲かなくちゃならん 寒くても、 お彼岸なんだから、、、 畑や田んぼの段取りの目安にしてもらっているのだから、、 […]...
DSCF3042桜

贈る歌!

たたかひを 知りたるゆゑに 待つ未来 たとへば若草の香のごとく来よ 「たたかひを 知りたるゆゑに 待つ未来 た […]...
DSCF2947
前の記事 | 次の記事
このページのトップへ